桃太郎をリメイク
昔話「桃太郎」の登場人物を全員「水着ギャル」にする。


---------------
昔々あるところに、年老いた水着ギャルと、年老いた水着ギャルが住んでいました。

水着ギャルは山へ芝刈りに、水着ギャルは川へ洗濯へ行きました。

水着ギャルが洗濯をしていると、どんぶらこどんぶらこと桃が流れてきました。

水着ギャルが桃を割ると、中から玉の様な水着ギャルが出てきました。

水着ギャルは、
「この子の事は水着ギャルと名付けよう。」
と言いました。

すくすくと育った水着ギャルはある日、「悪い水着ギャルを退治に参ります」と言いました。

それを聞いた水着ギャルは、きび団子と「日本一の水着ギャル」とかかれた旗を、水着ギャルに渡しました。


歩き始めて間もなく、一頭の水着ギャルが近づいてきました。

「水着ギャルさん、お腰に付けたきび団子、一つ私に下さいな。」

「ワンワン」

毛深い水着ギャルが仲間になりました。

そしてまた歩き始めると、一匹の水着ギャルが木の上から話しかけてきました。

「水着ギャルさん、お腰に付けたきび団子、一つ私に下さいな。」

「ウッキー」

身軽な水着ギャルが仲間になりました。

さらに歩くと、空から水着ギャルが同じ様に話しかけて来たので、仲間にしました。

「ケンケーン」

翼の生えた水着ギャルが仲間になりました。


そして水着ギャルご一行は、赤い水着ギャルと、青い水着ギャルの待つ島にたどり着きました。

「何と恐ろしい場所に来てしまったものだ」
水着ギャルは思いました。
しかし引き返す訳には行きません。背中には「日本一の水着ギャル」を掲げているのだから。

そうしている間に戦いは始まりました。

水着ギャルは空から侵入し、裏から扉を開けました。(ケンケーン)

水着ギャルは軽快に身をこなし、自慢の爪で赤い水着ギャルの顔を引っ掻きました。(キキー)

水着ギャルは、青い水着ギャルの足にガブッと噛み付きました。(ワンワン)

ボロボロになりすっかり弱気になった赤と青の水着ギャルは
「もう悪さはしない!許しておくれ」
と懇願しました。

「悪さはしないなら許してやろう」
と、日本一の水着ギャルは誇らしげに言いました。

宝物を取り返し、村に戻った水着ギャルは、村中の水着ギャルに感謝されるのであった。

めでたしめでたし。

---------------

朝5時に考えたって事がよく分かる話だ。。
[PR]
by champs-setsuko | 2009-09-02 13:40 | おはなし
<< ガールズガーデン in twl KU・GA・TSU >>



ネコもふもふを日課とするせつこのブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧