女郎とねんごろの潜入刑事。
ただいまDJイベント用の音源を作っております。
選曲って意外に難しい。

話は変わって先日お芝居を観て参りました。

d0138635_1491517.jpg


舞台『宮城野』
出演:草刈民代、安田顕

場所は東京グローブ座。今年3回目のごやっかい。

江戸の女郎となじみ客の絵師の色恋もので
その中にそれぞれの人間性が垣間見えるお話。

恋愛と言うよりは色恋。
色恋とかって、難しくて私にはよく分かりませんが
得てして悲恋になりがちなのかしらんと思いながら観てました。

そして色恋沙汰に良く出てくるのは情。
情がうつるって、いい事なのか悪い事なのか。
最近は何か悪い事の様に思う事があります。(ん〜。。)


連れていってくれた方ありがとうございます。


全然関係ないですが、
子どもの頃わがままを言う私に父が
「あんまりわがまま言うと吉原に売るぞ!」
と言っていたのを不意に思い出しました。

ん〜


果たして需要あるかしらん。。
[PR]
by champs-setsuko | 2009-10-12 01:50 | お出かけ
<< 大荷物… だらだらDVD鑑賞日記。 >>



ネコもふもふを日課とするせつこのブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31