まるめ法
21世紀、世の中はあらゆるもので溢れていました。
似たようなものが、いっぱいある。

それに危機感を覚えた政府が法律をつくりました。

「万物四捨五入化法案」

通称まるめ法

似たり寄ったりしているものは、デカいものにまるめてまとめてしまおう。


まず手始めに政府は発表しました。
「まるめ法に基づき、本日より千葉県は東京都になります」

これにより名実共に“東京ディズニーランド”になったと、千葉県民は大喜び。

かたや、都に入れなかった埼玉県や神奈川県は納得いかない様子。

茨城県も入れなかった事に対して怒っていましたが、茨城以外の誰しもが「それはしょうがない」と思いました。


政府は発表しました。
「まるめ法に基づき、本日よりピンクは赤になります」

林家ペーパー夫妻は、まっ赤なオッサンオバサンになりました。


政府は発表しました。
「まるめ法に基づき、本日より倖田來未は綾戸智絵に、つんく♂は上沼恵美子にまるめられる事となりました。」


この場合のでかい部分は綾戸智絵で良いのか!?
国民は怒りました。

上沼恵美子が二人になるのか!?冗談じゃない、一人で十分だ!
国民は更に怒りました。

切り上げなんて、しなくていいんだよ!
わー、わーわー。


国民は政府に非難をあびせました。


するとそのかいあって、政府のトップが変わり、まるめ法は廃止されました。

そして新しい政府のトップは言いました。

「国民の皆さん、今まで申し訳なかった。もう四捨五入なんてしない。」

国民は新しい政府のトップに賞賛の拍手を送りました。

政府のトップ拍手を静止し、続けました。

「本日制定された切り捨て法により我々は0になります」










ドーンと爆発音が聞こえたのは瞬間でした。













日本は0になりました。
[PR]
by champs-setsuko | 2009-02-12 22:39 | おはなし
<< 明日はズーズーライブ! 家庭の暖かさに触れた。 >>



ネコもふもふを日課とするせつこのブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31